沖縄は肉食文化?菜食?沖縄の伝統的な食事法(Okinawa Diet)が海外で注目される理由!

スポンサーリンク
沖縄 長寿 ヴィーガン 食事法菜食

沖縄の食べ物と言えば、「沖縄そば」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

沖縄そばは、小麦粉由来の中華麺と、肉のトッピングが印象的な料理。

この沖縄そばからは想像もできないような、プラントベースの「Okinawa Diet」という食事法が、実は世界中で注目されているんですよ。

今回は、世界的にみても長寿として知られる沖縄の、伝統的な食事法に関する研究を紹介したいと思います。

沖縄の伝統的な食事法「Okinawa Diet」とは

「Okinawa Diet」とは単純に、日本の沖縄本島に住む人々の伝統的な食事パターンを指します。

彼らのユニークな食事とライフスタイルは、「地球上で最も長い寿命」に大きな影響を与えていると考えられています。

沖縄はブルーゾーンに含まれている

ブルーゾーン 沖縄 長寿 ヴィーガン

ブルーゾーンとは、世界の他の人口と比較して、健康で長生きの人々が数多く居住する特別な5つの地域のこと。

沖縄(日本)、イカリア島(ギリシャ)、ロマリンダ(米カリフォルニア州)、ニコヤ半島(コスタリカ)がこのブルーゾーンに含まれます。

長寿と言われる一部の沖縄県民が長寿である理由は、遺伝的、環境的、ライフスタイルの要因によって説明されることもあります。
しかし、専門家によると、最大の要因は食事法であると説明しています。

炭水化物と野菜中心

沖縄 長寿 ヴィーガン 食事法

伝統的な沖縄の食事の特徴は、カロリーと脂肪が少なく、野菜や大豆製品に加えて、炭水化物が多いです。

また栄養分が豊富で、抗酸化作用の高い食品が豊富に含まれていることも特徴として挙げられます。
抗酸化物質は細胞の損傷から体を守ってくれます。

また、他の日本人とは異なり、沖縄県民はご飯の消費量が極端に少ないです。
彼らの主なカロリー源はサツマイモであり、全粒穀物、豆類など、繊維が豊富な野菜がそれに続きます。

しかし近年、現代人の食生活の近代化により、沖縄の食事に大きな変化が生じています。
伝統的な食事法とは全く逆の、タンパク質と脂肪が多いものが増えています。

動物性食品は基本的に避ける

沖縄 長寿 ヴィーガン 食事法

プラントベースの食事がメインな一方、肉、魚、乳製品、卵などの動物性食品は避ける傾向にあります。(論文1)
その他にも、精製された炭水化物(白米やパスタ等)や、大部分の果物、加工食品も避けます。

現代でいう、「ヴィーガン」に限りなく近い食生活と言えます。

【ヴィーガンとは】なぜヴィーガンなのか。私が動物性のものをやめた理由とその驚きの効果!
私は「ヴィーガン」というライフスタイルを選択しました。具体的には動物性のものを買うのをやめました。その理由を一言でいえば、環境破壊や動物搾取に反対だから。

このように制限が多いのは沖縄の地理的条件が影響しており、伝統的な食事法が比較的守られてきたと言われています。

漢方薬やスパイスなどを含む

さらに、沖縄の文化は食べ物を薬として扱い、伝統的な漢方薬を食事に取り入れています。(論文1)

ターメリックやヨモギなど、健康上の利点があることで知られているハーブやスパイスを含むことがあります。
また、ジャスミンティーも多く消費しており、長寿と関係がある可能性があります。

 

沖縄の伝統的な食事法「Okinawa Diet」のメリット

プラントベースの食事で長生きできる!

「Okinawa Diet」の最大の特徴として、高い抗酸化物質含有量と、高品質で栄養価の高い食品による、長寿効果が期待できることはご理解いただけたと思います。

沖縄には100歳以上の人々が、世界のどこよりも多く住んでいます。(論文2)

活性酸素 フリーラジカル 老化

ストレスにより人間の体内では高レベルの活性酸素(フリーラジカル)が発生し、それにより細胞を傷害し、がん、心血管疾患ならびに生活習慣病など様々な疾患をもたらす要因となります。
この活性酸素(フリーラジカル)は、老化を加速させるといわれています。(論文3)

研究によると、沖縄の食事に豊富な抗酸化物質が、活性酸素(フリーラジカル)による損傷から細胞を保護し、炎症を軽減することで、老化プロセスを遅らせるのに役立つということが明らかになりました。(論文4)

伝統的な沖縄の食事は、主に植物ベースの食品で構成されており、強力な抗酸化作用抗炎症作用を持っているため、それらが寿命を延ばしている可能性がある。

また食低カロリー、低タンパク質、および高炭水化物であることも、長寿に関係している可能性があります。

ある動物実験によると、炭水化物が多くタンパク質が少ない食事をする場合、タンパク質の多いの西洋型食と比較して、より長生きする傾向にあります。(論文5)
一時期流行したタンパク質ダイエットは、寿命を縮める可能性があるんですね。

生活習慣病のリスク軽減

沖縄県民は長寿なだけでなく、心臓病、ガン、糖尿病などの慢性疾患も少ない傾向にあります。

沖縄の伝統的な食事には、カロリー、精製糖、飽和脂肪が少なく、一方で必須栄養素、食物繊維、抗酸化物質を豊富に含んでいるため、食事療法のような役割を果たしています。

沖縄の伝統的な食事法における主食はサツマイモであり、一部の専門家によると、サツマイモは世界で最も健康的な食品の一つであるとさえ主張しています。(論文1)

サツマイモは食物繊維が豊富で、グリセミック指数(GI)が低いため、血糖値の急激な上昇を防ぎます。
また、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ビタミンAおよびビタミンCなどの必須栄養素も豊富に含まれています。(論文1)

さらに、沖縄で食べられている色とりどりの野菜には、カロテノイドと呼ばれる天然色素が含まれており、強力な抗酸化効果が期待できます。
このカロテノイドが心臓病と2型糖尿病の予防に役割を果たすという研究もあります。(論文7)

また、大豆も伝統的な沖縄の食事法に欠かせない食品の一つ。
ある研究によると、大豆ベースの食事は、心臓病や乳がんを含む特定の種類のがんなど生活習慣病のリスクを下げることが分かっています。(論文9)

まとめ

沖縄に多く見られるDNAは、縄文人のものに限りなく近いと言われています。
つまり、彼らの文化は日本に渡来人が入ってくる前の、純粋な日本の文化を受け継いでいます。

食事に多くの制限があるのも、きっと日本古来の思想や考え方が影響しているのではないかと思います。

最近になって、日本古来の植物性の食事が注目されるようになってきました。
それは、多くの日本人の体質に合った食事法だからだと思います。

気になる人は、少しずつでもプラントベースの食事法を試してみてくださいね。

人間は肉食動物?草食動物?歴史的にみると人間はベジタリアン歴が長い?肉食は食物連鎖?
私は幼いころから肉、乳製品、卵、魚が苦手で、食べると胃もたれを起こしたり、飲み込むときに不快感を感じたり、自分の体に合っていないことに、薄々気づいていました。大人になって、給食がなくなり、自分で自分の食べるものを決められるようになった今、動物性のものは全く口にしなくなりました。100%プラントベースの食生活に切り替えてから体調が格段に良くなり、幼いころの感覚は間違っていなかったんだと実感しています。私たち人間は一般的に「雑食」と言われていますが、果たして本当に動物の肉を食べることは必要なのでしょうか?
ヴィーガンはタンパク質が足りない?動物性なしでは心配な人必見!どうやってタンパク質を摂るの?
「タンパク質足りなさそう。」ヴィーガンになってから何度この質問をされたことでしょう。これからヴィーガンになろうと思っている人は、肉を食べるのをやめることで健康に悪影響が出るのではないかと心配になっている人も多いのではないでしょうか。しかし意外なことに、タンパク質不足で悩んでいるヴィーガンはあまりいません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました