【カンクン観光】メキシコ旅行に外せないトゥルム!写真映えの宝庫。

スポンサーリンク
トゥルム カンクン観光

こんにちは!Noz(@nontan_mx)です。

カンクンから2時間程度南へ進むと、高級ホテル街とは少し違った雰囲気の町が見えてきます。

ここはトゥルムという町で、今世界中の若者がこぞって訪れている場所です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ɴᴏᴢᴏᴍɪ (@nontan_mx)

実はこのトゥルムという町、写真映えスポットの宝庫なんです。

とてもオシャレな町で、歩いているだけで魅了されてしまいます。

キンタナロー州のトゥルムには、自然の美しさを生かした独特な建造物、白い編み物のような可愛すぎる民芸品、美しいセノーテや古代遺跡など、見どころが盛りだくさん。

世界中のインスタグラマーたちが、このトゥルムを訪れています。

カンクンを訪れる際は、是非立ち寄ってみてくださいね。

エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン トゥルム

トゥルムの見どころ

ホテル街

トゥルムへ来たら是非行ってほしいのがここ。

海岸沿いはホテル街(Zona Hotelera)と呼ばれ、レストランやお店、ギャラリーなどが立ち並んでいます。

ホテル街に到着したらすぐ、自転車をレンタルしましょう。(一日400ペソ程度)

写真映えする青やピンクのものを選んでくださいね。

トゥルムの海岸沿いを自転車で走るのはとても気持ちがよく、気分もすっきりしますよ。

ホテル街を自転車で走っていると、素敵なモニュメントや建造物がたくさんあります。

気に入ったものを見つけたら、写真を撮ってOKです

Ven a la luz (光へ来て)

Ahauホテルの中にある、Daniel Popperさんの「Ven a la luz (光へ来て)」というモニュメント作品。

入場料を払って列に並びます。

大人気の写真スポットなので、営業開始時間の朝9時に行くことをおすすめします。

奥にはギャラリーなど、見どころがたくさん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ɴᴏᴢᴏᴍɪ (@nontan_mx)

セリーナ (Selina)

こちらはビーチクラブ「Selina」の入り口にある作品。

入り口に人がいたら、念のため許可を取ってから中に入ってくださいね。

さらに中に入ると、海をバックにした素敵な写真スポットがたくさんありますよ。

ビーチクラブとして利用するのもおすすめ。

Follow That Dream

こちらは「Follow That Dream」と書いてある標識。

目の前のお店のものですが、写真を撮ってもOKだそうです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ɴᴏᴢᴏᴍɪ (@nontan_mx)

Coco Tulum

ピンクのウサギがとてもかわいいモニュメントです。

Zebra

Zebraは、トゥルムに住んでいた友人からおすすめしてもらったレストラン。

タコスの食べ放題メニューがあり、びっくりするほど美味しかったですよ。

ランチやディナーにおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ɴᴏᴢᴏᴍɪ (@nontan_mx)

Matcha Mama

Matcha Mamaはトゥルムでは有名な、オシャレなカフェ。

ココナッツウォーターやコンブチャ、抹茶入りドリンクなどを楽しめます。

休憩がてら寄ってみてくださいね。

Vagalume Tulum

バガルムはトゥルムのナイトクラブの一つ。

夜のトゥルムを楽しみたいなら、夜はここを予約するといいかも。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ɴᴏᴢᴏᴍɪ (@nontan_mx)

次に、ホテル街を少し離れて歴史的建造物を見に行きましょう!

日にちを変えて、朝から行くのがおすすめです。

トゥルム遺跡

トゥルム遺跡は「海に入れる遺跡」としても知られており、下に水着を着ていくといいですよ。

マヤの歴史的建造物が、透き通るようなターコイズブルーの海に映えて、とてもいい写真が取れます。

エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン トゥルム

ピラミッド エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン トゥルム

トゥルム遺跡についてはこちらの記事に詳しく書いています。

【カンクントゥルム】海に入れる遺跡トゥルム!カリブ海の絶景で写真映え間違いなし!
ここユカタン半島は特別な地形の影響で、世界的にも大変貴重な生態系が発達してきました。

グランセノーテ

トゥルムへ来たら是非寄ってほしいのが、グランセノーテ。

ホテル街の近くにあり、アクセスがいいのでおすすめです。

セノーテといえばここ。

セノーテについてはこちらの記事に詳しく書いているので、もしよろしければご覧ください。

【セノーテとは】メキシコの水中洞窟おすすめ5選!カンクン行くなら必須。
実はユカタン半島だけで、少なくとも 2,400 個のセノーテがあると言われています。メキシコに住んでいた私は、何度もカンクン・ユカタン半島を訪れたことがあります。今回はその中でも、個人的におすすめなセノーテ5個を厳選して紹介したいと思います。特に、写真映えするものを中心に選んでみました!

まとめ

メキシコで写真映えする場所と聞かれたら、真っ先に「トゥルム」と答えるくらい、魅力的な町です。

カンクンを訪れる際は、是非立ち寄ってみてくださいね!

メキシコは穴場スポットが多く、治安や言葉の問題があるため、自分で計画するよりも現地をよく知るエージェントに案内してもらうのがおすすめですよ!↓



instagram: @nontan_mx

Pinterest: https://pin.it/2nU1tKg

【マヤ文明】自然崇拝について。マヤ文明の精神世界はおもしろい!
マヤ文明には、精神世界を重んじる文化がありました。あらゆる自然に神を見出す考え方は、日本のアニミズムとも共通した部分があると思っています。
【カンクンアクマルビーチ】カンクンで野生のウミガメと泳げるビーチ!
世界的な観光地カンクンをさらに南に下っていくと、Akumal(アクマル)という小さなビーチがあります。Tulum(トゥルム)やPlaya del Carmen(プラヤデルカルメン)のすぐ近くです。ここでは、「野生のウミガメと泳げる」ということで、早速行ってみることにしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました