菜食主義

スポンサーリンク
菜食

日本は卑弥呼の時代から菜食主義?知られざる肉食禁止の歴史3選!

現在の日本料理といえば肉料理をイメージする人を多いかもしれません。しかし、日本人が本格的に肉食を始めたのは、たったの50年前ほどです。日本人は大昔から明治維新まで、世界的に見ても非常に高い精神性を持つ民族でした。そのため日本には独自の宗教観が存在し、はるか大昔から、「神に通じるため、神のご加護を受けるためには、肉食をしてはいけない」と信じられていました。
菜食

【日月神示】日本古来の古神道で肉食は禁止?「四つ足を食ってはならん、共食いとなるぞ。」

2020年12月21日から世界は「風の時代」に入り、これまでの物質的なものを重んじる価値観から、精神的なものに重きを置く考え方へとシフトしてきています。そこで、これまでの生き方を見直し、精神的な部分への学びを深め、新たに自分の進みたい道へと方向転換をするために、「日月神示」のアイディアを取り入れることは大変有効となります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました