カンクン

スポンサーリンク
観光

【セノーテとは】メキシコの水中洞窟おすすめ5選!カンクン行くなら必須。

実はユカタン半島だけで、少なくとも 2,400 個のセノーテがあると言われています。メキシコに住んでいた私は、何度もカンクン・ユカタン半島を訪れたことがあります。今回はその中でも、個人的におすすめなセノーテ5個を厳選して紹介したいと思います。特に、写真映えするものを中心に選んでみました!
観光

【カンクン観光】メキシコ旅行に外せないトゥルム!写真映えの宝庫。

トゥルムという町、写真映えスポットの宝庫なんです。とてもオシャレな町で、歩いているだけで魅了されてしまいます。キンタナロー州のトゥルムには、自然の美しさを生かした独特な建造物、白い編み物のような可愛すぎる民芸品、美しいセノーテや古代遺跡など、見どころが盛りだくさん。世界中のインスタグラマーたちが、このトゥルムを訪れています。カンクンを訪れる際は、是非立ち寄ってみてくださいね。
観光

【カンクントゥルム】海に入れる遺跡トゥルム!カリブ海の絶景で写真映え間違いなし!

ここユカタン半島は特別な地形の影響で、世界的にも大変貴重な生態系が発達してきました。
観光

【カンクンのセノーテ】セノーテドスオホス(Cenote Dos Ojos)で自然の神秘を感じよう!

セノーテはマヤ語で「聖なる泉」。美しく透き通るようなエメラルドグリーンの水の中で、魚と泳いできました。
観光

【カンクンアクマルビーチ】カンクンで野生のウミガメと泳げるビーチ!

世界的な観光地カンクンをさらに南に下っていくと、Akumal(アクマル)という小さなビーチがあります。Tulum(トゥルム)やPlaya del Carmen(プラヤデルカルメン)のすぐ近くです。ここでは、「野生のウミガメと泳げる」ということで、早速行ってみることにしました。
観光

カンクンの持続可能なエコリゾート!自然の中でのんびり過ごす週末。プライベートビーチで快適!

エコとラグジュアリーの融合を可能にした、持続可能なエコリゾート。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました