メキシコ銀行CitiBanamexで海外(国際)送金、国内送金、お金をおろす、支払う

スポンサーリンク
メキシコ 銀行手続き バナメックス銀行

今回は、お金をおろす、支払う、送金(国内・海外)する手続きについて詳しく解説したいと思います。

お金をおろす

一定の金額以上をATMでおろそうとすると、できない場合があります。
これは詐欺などを防ぐため。

大きな金額を下ろす場合、Cajaの窓口に行く必要があります。
Cajaと書かれた番号札を取り、番号が呼ばれるまで待ちます。

呼ばれたらパスポート、ビザ、デビットカードをわたし、要件が「sacar efectivo」であることを伝えます。

口で金額を伝えてもOKですが、安全のため、メモ用紙におろしたい金額を記入することをおすすめします。

安全のため、まわりに声が聞こえないようにすること。おろしてもらったら周囲に警戒しながらすみやかに帰宅。誰かに車で待っていてもらい、すぐに立ち去るのが理想。

支払い、送金 

Cajaの窓口に行きます。
Cajaと書かれた番号札を取り、番号が呼ばれるまで待ちます。

呼ばれたらパスポート、ビザ、デビットカード、請求書または送金先の口座情報・金額をわたし、

Me podría apoyar con este pago?

と言ってください。

送金先情報の記載があるものを見せるとスムーズです。

海外送金(国際送金)

Banamexで海外送金をするのは、手続きが比較的シンプルなので簡単です。これまで何度もやりましたが、一度も失敗したことはありません。

海外送金に必要なもの

海外送金する際に銀行へ持っていくものは以下です。
・パスポート
・FM3
・Banamexのデビットカード
・送金先情報(印刷などする必要はありません)
・CURPを印刷したもの※
CURPは下記のリンクから印刷して持っていきます。

CURP | Trámites | gob.mx
CURP

海外送金の手順

まずはCajaと書かれた番号札を取り、番号が呼ばれるまで待ちます。
番号が呼ばれたら、要件が「transferencia internacional(国際送金)」であることを伝えます。

すると送金用フォーマットがもらえるので必要事項を記入します。
写真を載せたいのですが、著作権に触れそうなので避けたいと思います。

フォーマットの右半分「EXPEDICION ORDEN DE ABONO AL EXTRANJERO」という部分のみ記入します。

A 送金先情報

赤アンダーラインが引いてある情報だけは、間違えないようにしてください。
その他の情報はそれほど重要ではないとのこと。

NOMBRE 名前
DOMICILIO DEL BENEFICIARIO 送金を受け取る人の住所
TELEFONO 日本の電話番号
IMPORTE 金額(USD)
空欄にする。日本への送金の場合、MXN→USD→JPYと両替をしてもらうので、後でUSDでの金額を教えてもらってください。
MONEDA 通貨(USDと記入)
LUGAR DE ENVIO DE FONDOS 送金先住所
-PAIS 国
-CIUDAD 市(例 NAGOYA)
-ESTADO 州(例 AICHI)
NOMBRE DEL BANCO 送金先の銀行名
NO. DE CUENTA BENEFICIARIO 送金先の口座番号
SWIFT SWIFTコード
ABA 空欄

B. 送金元情報

NOMBRE COMPLETO 氏名(名前、苗字の順)
TIPO DE IDENTIFICACION 身分証明書(PASAPORTEと記入)
NUMERO DE IDENTIFICACION パスポート番号
VENCIMIENTO パスポート有効期限
TELEFONO メキシコの電話番号
DIRECCION メキシコの住所
・CIUDAD 市(例 CDMX)
・PAIS 国(例 MEXICO)
CURP CURP番号

C. 送金方法

CARGO A MI CTA NUMEROにチェック(x)をつけ、後ろの部分に口座番号を記入。

口座番号は、Banamexの契約書に記載があります。「Número de cuenta de cheques」と書いてある9桁の番号が口座番号です。

まとめ

いかがでしたか?

このブログでは他にもBanamexでの手続きについて解説していますので、よかったら参考にしてみてください。

404 NOT FOUND | トトポ
エコでサステイナブルな暮らし情報//保護犬//メキシコ生活お役立ち情報
404 NOT FOUND | トトポ
エコでサステイナブルな暮らし情報//保護犬//メキシコ生活お役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました