メキシコで片栗粉の代わりに使える意外なものとは?スーパーで安く買えるのでおすすめ!

スポンサーリンク
ホワイトソース 片栗粉 代用 じゃがいもピューレ食べ物

片栗粉って、料理にとろみをつけるのに何かと便利ですよね。

しかし、そんなに頻繁に使わない割に海外で買うと結構高いので、躊躇してしまいませんか?

そんなときに私が使っているのが、「じゃがいもピューレ(Puré de Papa)」です。

Puré de Papaとは

メキシコではポピュラーな食材で、ジャガイモを乾燥させてフレーク状にしたもの。

お湯を入れて1分ほどで、ほくほくのじゃがいもピューレが出来上がります。

お湯と一緒に、コショウ、ミルク、バターを入れる人も多いです。

私はいつも、お湯とアーモンドミルクを入れています。

メキシコでは、ウチワサボテン(Nopal)と、唐辛子を入れて、タコスのお供にしますよね。

Puré de Papaの意外な使い方

私は料理にとろみをつけるために、このPuré de Papaを使っています。

一般的に片栗粉の原料はじゃがいものでんぷんなので、Puré de Papaは似たような効果を発揮します。

日本のカレーのようにとろみのあるカレーを作る

我が家ではカレールーを使いません。代わりにカレーパウダーを使っていますが、たまに日本のカレーのようにとろみのあるカレーが食べたくなります。

そんな時に活躍するのがPuré de Papa。日本のカレーのようにとろみのあるカレーができます。

 

とろとろのホワイトソースを作る

我が家では、ホワイトソースを作る時にもPuré de Papaを使っています。

小麦粉でもできますが、Puré de Papaを使えばグルテンフリー。味もコクが出ておいしいです。

パスタやリゾットによく合いますよ。

ホワイトソース 片栗粉 代用 じゃがいもピューレ

加えて、ニュートリショナルイーストを入れると、コンソメやだしなど必要がないくらい、うまみを出せます。

ニュートリショナルイーストの栄養と効果・効能!ヴィーガン、ベジタリアン以外にもおすすめ - やさいと犬
ヴィーガン、ベジタリアンの世界では定番の必需品、ニュートリショナルイースト。 栄養豊富なだけではなく、チーズのような風味が特徴で、料理のレパートリーが広がります。 今回はそんな優秀なニュートリショナルイーストについてご紹

片栗粉の代用として使う際の欠点

片栗粉の代わりにPuré de Papaを使う際に、一つだけ欠点があります。

それは、お菓子作りには向かないということ。

和菓子によく使われる片栗粉。まんじゅうの生地などに片栗粉をつけると、それっぽくなりますよね。

そのような場合、フレーク状になっているPuré de Papaは使えません。

代わりにタピオカ粉を使いましょう。タピオカ粉も原料はいものでんぷんなので、ほとんど同じように使えます。

スーパーのグルメコーナーに売っていますよ。

【メキシコの胃薬】胃腸の調子が悪い時はとりあえずこれを読んで!
メキシコにいると、ついつい辛い物や脂っこいものを食べ過ぎてしましますよね。私も特に辛いものが大好きで、しょっちゅう胃もたれに悩まされていました。しかし対策を知っている現在ではほとんど胃もたれをすることはなくなり、食べたいものを食べています。今回は、医者と、胃もたれのエキスパートである同僚に伝授された胃もたれ対策をご紹介します。
【メキシコの目薬】いろいろ試した私がおすすめする、メキシコでの目薬の選び方。
メキシコで目薬を探している人は多いのではないでしょうか?現地の人はあまりコンタクトを使わないので、必然的に目薬を使う人も少ないです。今回いろんなメーカーのものを試した私が、おすすめのものを紹介します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました