【Mixquic】メキシコで最も伝統的な死者の日が楽しめるミスキック!死者の日の観光なら絶対にここ!

スポンサーリンク
ミスキック 死者の日 メキシコ 観光観光

メキシコで毎年11月と言えば「死者の日(Día de Muertos)」。

死者の日にどこか観光に行きたいという人におすすめなのが、Mixquic(ミスキック)

メキシコで最も伝統的な死者の日が味わえることで知られており、毎年死者の日になると、メキシコ全土から大勢の観光客が訪れます。

今回はそんなMixquic(ミスキック)についてご紹介します。

ミスキック 死者の日 メキシコ 観光

Mixquic(ミスキック)とは?

Mixquic(ミスキック)はメキシコシティのXochimilco(ソチミルコ)から約1時間、メキシコ州Tláhuac地区にある小さな村「メキシコシティ21の魅力的な郊外」のひとつに選ばれています。

なんと400年も前から死者の日を盛り上げてきた歴史があり、毎年10月28日になると祭壇や屋台などで夜の街を賑わせます。郊外だからこそできる盛大なお祭りです。

Mixquic(ミスキック)には巨大な集合墓場があり、死者の日が近くなると、親族が祭壇を花やパン、ローソクなどで派手に装飾。
死者の日当日は家族で祭壇に集まり、亡くなった人の魂とともに一晩を過ごします。

地元の人にとって、死者の日に亡くなった家族のお墓を飾り付けることは伝統であり、誇りでもあります。

夕暮れにはキャンドルの光でいっぱいになり、その景色は実に幻想的。
cempasúchil(センパスチル)という死者の日に飾るオレンジの花もとっても綺麗。

ミスキック 死者の日 メキシコ 観光

メキシコ人にとって「死」は終わりではなく、ライフイベントの一つ。
そのため家族がなくなった後も、この死者の日の儀式を怠ることはしません。

大勢の人が密集するイベントのため、2020年はCovid19の影響で中止となります。

Mixquic(ミスキック)の見どころ

カラベラコンテスト

Mixquic(ミスキック)カラベラの飾り付けコンテストを毎年開催しており、カラフルで個性的な作品を見ることができます。
行くときはカメラを持って行ってくださいね。

ミスキック 死者の日 メキシコ 観光

カトリーナメイク

Mixquic(ミスキック)では至る所に、カトリーナラメイクをしてくれる店があり、イベント中はカトリーナメイクをした人たちで溢れかえります。
値段は100ペソ~300ペソくらいが相場で、もちろん男性でもメイクをしてもらえますよ。

 

Ver esta publicación en Instagram

 

カトリーナメイク。 #死者の日 #メキシコ #カトリーナ

Una publicación compartida de Nozomi (@nontan_mx) el

屋台

Mixquic(ミスキック)では死者の日になると、たくさんの屋台が立ち並びます。

食べ物から民芸品まで豊富にそろっていて、何より値段が安い!
地元の人が作る料理はもちろん、屋台で売っているPan de Muerto (死者の日のパン)は絶品です。

 

Ver esta publicación en Instagram

 

Queda cancelado la noche de #DiaDeMuertos en el Cementerio de San Andrés #Mixquic #CiudadDeMexico

Una publicación compartida de Director. Cristóbal Jiménez (@ixtapalucaantiguo) el

まとめ

ミスキック 死者の日 メキシコ 観光

いかがでしたか?

メキシコで最も伝統的と言われるMixquic(ミスキック)の死者の日イベント。

車で行く場合は、夕方6時くらいには着いて駐車場を確保するのがおすすめ。
メキシコシティからならUberでも行ける距離です。

興味があれば、是非行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました