【瞑想】ストレスマネージメントとしての瞑想。エコなストレス解消法

スポンサーリンク
瞑想 ストレスマネージメント ストレス つらい ストレス対処法 お金をかけない ヴィーガン暮らし

皆さんは、ストレス解消のために何をしていますか?

ストレス解消のために買い物をしたり、ジムへ通ったりする人もいますが、ストレス発散のためには何かとお金がかかってしまいますよね。

私はストレス解消のために、「瞑想」をしています。

なぜかというと、「瞑想」が一番エコでお金がかからないストレス解消法だから。

瞑想には、お金も道具も何も必要ありません。

ストレスマネージメントとしての瞑想

ストレスマネージメントとは、ストレスの上手なコントロール方法
ネガティブな感情をポジティブな感情に転換して、ストレスと上手に付き合っていく方法

ストレスマネージメントについては、こちらに詳しく解説しています。

404 NOT FOUND | トトポとメキシコ生活
保護犬トトポとサステイナブルなメキシコ生活

ストレスマネージメントを成功させるには、

常に頭の中が「リラックス」「リフレッシュ」している状態が好ましいです。

そのために有効な手段はいくつかありますが、その中でも「瞑想」が効果的と言われるのは一体なぜでしょう。
(例 軽い運動、ヨガ、アロマ、マッサージ、瞑想)

瞑想が最も効果的と言われる理由

瞑想 ストレスマネージメント エコ お金をかけない

脳をリラックスさせる方法としては、瞑想が最も効果的と言われており、その効果は科学的・医学的にも証明されています。

私が実際に効果を体感できているのは、

  • 気分がすっきりする。
  • 自然と感謝の気持ちが湧いてくる。
  • 毎朝習慣化すると、早起きになる。
  • 考え事が減り、よく眠れる。
  • 集中力が上がり、無駄なことを考えることが減る。
  • ピリピリすることが少なくなる。
  • なんでこんな小さなことで悩んでいたんだろう、と思うようになる。(考え方の抽象度が上がる)
  • 深呼吸が習慣になり、日常生活でも気持ちのリセットができるようになる。
  • 自分を客観的に見つめることが少しずつできるようになる。

続けてみると、自然と心がリラックスできるようになっていきます。

少しの時間でもいいので、継続することが大事。

もちろん瞑想をしている私だって、ネガティブな気分になるときはあります。
でも確実に言えることは、瞑想を始めてから深呼吸ができるようになって、ポジティブな考えができるようになる回数が増えたこと。

音を聴くだけ。1番シンプルな瞑想方法

完璧な形にこだわる必要はない

世界的な「Maditation」の概念は日本での認識と少し違っているようで、深くゆっくりと呼吸をするだけでも「瞑想」と読んでいるそうです。

完璧な形でやらなくてもいい。自分にとって楽な方法でやればいい。

ソファーに座って深く呼吸をするだけでもOK。

目を閉じなくても一点をぼんやりと見つめて深く呼吸をするだけでもOK。

こんな簡単なことだったんだ…と思いました。

私は一日10分から20分程度やっていますが、1分でも十分効果があるそうです。

無理のない範囲で心を無にしてみる。雑念が入ってきたら、それを他人事のように傍観してみる。慣れてくると、無駄なことを考えないようになる。

まとめ

瞑想を始めると、普段だったら気づけないようなことにも、気づけるようになっていきます。

自分を大事にするために、自分に合ったストレス解消方法を見つけてくださいね!

“音”で心のマッサージ【Simple瞑想】

404 NOT FOUND | トトポとメキシコ生活
保護犬トトポとサステイナブルなメキシコ生活

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました