洗い物は「粉せっけん」が絶対におすすめ!経済的で環境にやさしい食器用洗剤。

スポンサーリンク
粉せっけん 粉洗剤 食器洗いサステイナブル

食器用洗剤、何気なく市販のものを買っていませんか?

市販のもののほとんどはプラスチックの容器に入っており、環境に悪い成分のものがほとんどです。

私が住んでいるメキシコでは、食器洗いは「粉せっけん」が主流です。

実はこれ、知らなきゃもったいないくらいの、強者なんです!

成分はいたってシンプル

粉せっけん 粉洗剤 食器洗い
私が使っているものはこれ。主な成分はこの4つ。

・硫酸ナトリウム
・ケイ酸ナトリウム
・炭酸塩
・香料

粉せっけん 粉洗剤 食器洗い

つまり、簡単に言えば「塩」。

市販のものに比べれば、何倍も環境に良いのは間違いなさそうです。

パッケージがプラスチックなのが残念ですが、かなり長持ちするのでゴミは減ります。

においは少し強めの柑橘系。

粉せっけんを使うメリット

驚きの洗浄力

使い心地は、まるで「重曹」

どんな油汚れもきれいに落としてくれます。無敵です。

水に浸けたとたん、ものすごい量の泡が出てきてとっても洗いやすいです。

粉せっけんを使うようになってから、洗い物が楽しくなりました!

特にメキシコ料理は油をドバドバ使うものが多いので、これだけ洗浄力が高いとかなり時間短縮になります。

洗浄力が強すぎるので、手がかなり乾燥します。使用後は保湿を忘れずに。

経済的すぎる

粉せっけんは一定の割合で水に溶かして使うので、ドバドバ使ってもなかなか減りません。

メキシコでは「安いから」という理由で、一般家庭やオフィスなどで使われることが多いです。
私が勤める会社でも、もちろんコップ洗いや食堂で使っています。

たくさん使ってもお金がかからず、環境を汚すこともないので、ギルティーフリーです。

小学校の給食の洗い場で、大量の水に溶かして使われていることも多いですよね。

安くてジャバジャバ使えるから、効率がいいんです。

本当に経済的なので、一度使ってしまうと元の洗剤には戻れません。

環境に良い

私が粉せっけんを使っているのは環境にいいから。

毎日世界中の家庭から、大量の生活排水が流れ出ています。

水質汚染の大きな原因となっているのが、「洗剤」。毎日使うものだからこそ、気を付けたい。

できることから、少しずつでも環境への負担を減らしていきたいですね。

使い方

粉せっけん 粉洗剤 食器洗い

我が家ではこんな感じで、使い終わった容器に粉せっけんを入れ、水を4分の1くらい入れて使っています。

ヨーグルトの容器に粉せっけんを入れるのは、メキシコの「おばあちゃんの知恵」。使えるものは何でも再利用します。

市販のものは減ってくると逆さにしておく必要がありますが、このような容器に入れておけばストレスフリーです。

おしゃれな容器に入れると、洗い物がもっと楽しくなります!

まとめ

いかがでしたか?

粉せっけんを使うメリットを簡単にまとめると、

・洗浄力がすごい
・経済的
・環境に良い

我が家は断然粉せっけん派。一度使うとやめられなくなります。

気になる方は、是非試してみてくださいね!

日本でおすすめの食器用洗剤はこちら。粉ではありませんが、環境に優しい成分でできています。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました