【チアシード】メキシコ先住民の知恵、チアシードで美容・健康を目指す!

スポンサーリンク
チアプディング チアシード メキシコ 先住民菜食

栄養価が高くて有名なチアシード、あなたも食べてますか?

もしまだなら、試さなきゃもったいないですよ!

今回はそんなチアシードについてご紹介します。

チアシードとは

チアプディング チアシード メキシコ 先住民
チアシードは中南米が原産で、私が住んでいるメキシコでも大人気。

マヤ語で「強さ」という意味らしいです。
マヤの戦士が戦いに出る前に食べさせていたんだとか。

メキシコの先住民にとっては、3500年も前から、毎日の食事に欠かせないものでした。

しかしメキシコがスペインに侵略されてから、先住民の間に伝わる伝統的な食べ物は、片っ端から禁止となりました。
チアシードもその中の一つ。

最近になって、やっとその栄養価が世界中で注目されるようになりました。
先住民の知恵、恐るべしです!

注目すべき主な栄養素

ざくっとですが、主な栄養素をおさらいしましょう。

オメガ3

亜麻仁油で有名になったオメガ3は、体の中で作ることができない油。
これを必須脂肪酸といい、この中のa-リノレン酸というのが優秀な成分。

チアシードにはこのa-リノレン酸がたくさん含まれていて、ダイエット効果が期待できます。

メキシコでも、コレステロール値を下げ、心臓病のリスクを下げる効果が期待できると言われています。

このa-リノレン酸、体中でDHAに変化するのだとか。
そしてこれらの栄養素は、脳の学習能力を上げ、認知症のリスクを下げる効果期待できることは有名ですよね
チアシードがダイエットに効果的と言われるのは、このオメガ3のおかげ。

ビタミンB群

美肌を作るために欠かせない栄養素の一つ。

カルシウム

なんと牛乳をこえる量のカルシウムが含まれています。骨を強くするのに欠かせない栄養素。

必須アミノ酸

これはタンパク質の中でも、体内で作ることができない9種類のアミノ酸。
チアシードにはこれの必須アミノ酸がバランスよく含まれている。

食物繊維

食物繊維のおかげで、少量で満腹感を得られるだけでなく、腸内環境を整える効果が期待できる。

鉄分

ほうれん草をこえる量の鉄分が含まれています。特に女性や貧血気味の人には欠かせない栄養素。

カリウム

バナナをこえる量のカリウムが含まれています。足がよくつる人には嬉しい栄養素。

ほかにも、マグネシウム、マンガン、リン、亜鉛など、小さな粒に、大量に含まれています。

おすすめの食べ方

食べる前に常温の水につけておきます。カエルの卵みたいになったら食べられます。

生で食べると胃の中の水分を吸ってしまうので、できれば水につけてください。

私も夜寝る前にに水と混ぜておき、朝起きてから柑橘系のジュースと混ぜて飲んでいます。

メキシコでは水につける時間は最低6~8時間くらいと言われています。

個人的に一番おすすめな食べ方は、チアプディング

【材料】
アーモンドミルク125ml(他の植物性ミルクでもOK)
チアシード小さじ5
アガベシロップ小さじ1(砂糖やメープルシロップでもOK)

【作り方】
全ての材料を混ぜ、できれば5分置いてから一度かき混ぜる。
そのまま8時間置いておく。
食べる前に冷蔵庫で冷やす。
好きなフルーツをのせて食べる。

チアプディング チアシード メキシコ 先住民
ラズベリーやブラックベリーなど、ベリー系のフルーツとの相性もばっちりです。

おすすめのチアシード

個人的にチアシードを選ぶ基準としているのは、下記の二点。

・オーガニックであるかどうか
・パッケージが紙など生分解性の素材でできているかどうか。
※チアシードは湿気って悪くなったりしません。

迷ったら国内最大のオーガニック商社「アリサン」を試してみることをお勧めします。

栄養価が高くおすすめなホワイトチアシードもおすすめ。
こちらは有機JAS認定の無農薬オーガニックのメキシコ産チアシードで、さらに国内加工選定、残留農薬検査済み!

まとめ

いかがでしたか?

今や美容・健康業界では定番となったチアシード。

まだ試していないという方は、是非この機会に試してみてくださいね!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました