メキシコ情報

スポンサーリンク
メキシコ情報

【ウイトラコチェ】黒穂病トウモロコシのHuitlacocheもう試した?健康・美容効果とおすすめ料理を紹介!

メキシコには実にたくさんの種類のトウモロコシが存在します。青、赤、白、黄、ミックスなど、大昔からトウモロコシの種類がとても豊富。今回はその中でも、世界的に珍しいといわれる「ウイトラコチェ(Huitlacoche)」について徹底解説します。
観光

カンクンの持続可能なエコリゾート!自然の中でのんびり過ごす週末!プライベートビーチで快適!

海沿いのジャングルの中にぽつんとある、この宿泊施設のコンセプトは、エコとラグジュアリーの融合を可能にした、持続可能なエコリゾート。現代の旅行客が必要とするすべての要素を詰め込んだ、サファリスタイルの宿泊施設。
メキシコ情報

メキシコでおすすめの生理痛の薬を痛みレベル別に徹底解説!生理痛はもうこわくない!

メキシコ在住の女性の皆さん、生理悩んでませんか?私は生理痛がかなり重い方で、一日目、二日目は仕事をお休みするほど、日常生活に支障が出るレベルです。日本から生理痛の薬を持ってきている人も多いと思いますが、足りなくなった時のために、現地の薬も買っておきたいところ。
観光

【El Géiser】メキシコの天然温泉は絶対に行っておくべき理由!温度が高く日本の温泉に近い?!

メキシコにいると恋しくなるものの一つに、「温泉」がありますよね。メキシコには日本のように、天然温泉があることをご存じの方は多いはず。メキシコの天然温泉と言えばイダルゴ州の「Tolantongo(トラントンゴ)」が有名ですが、土日は人が多すぎる!という声をよく耳にします。今回紹介する「El Géiser(エルヘイセル)」はTolantongo(トラントンゴ)に比べ観光客が少ないのでおすすめ!特に、たくさん写真を撮りたいという人にはぴったりの穴場スポットです。
観光

【決定版】Tepoztlan(テポストラン)の見どころおすすめスポットを徹底解説!メキシコで一番可愛いプエブロマヒコを完全攻略!

プエブロマヒコTepoztlan(テポストラン)は毎日たくさんの観光客が訪れる、大人気スポット。私もメキシコ内陸エリアではTepoztlan(テポストラン)が一番好きで、これまで何度訪れたか分からないほど。今回はそんなTepoztlan(テポストラン)の見どころや魅力を徹底的に解説します!
観光

【フリーダカーロの家】フリーダ博物館の全てが分かる決定版!コヨアカンへ行く前に絶対に読んでほしいフリーダの生涯!

メキシコの芸術分野で、Frida Kahlo(フリーダ・カーロ)は切っても切り離せない存在。Frida Kahlo(フリーダ・カーロ)について、どのくらいご存じですか?彼女はメキシコだけに留まらず、世界的に評価されている、ラテンアメリカを代表するアーティスト。激動の人生を歩んだフリーダ・カーロの絵は、創造性にあふれ、情熱的で、痛々しい。私は彼女の絵が大好きで、Museo Casa Frida Kahlo (フリーダ・カーロ博物館)、別名Casa Azul(青い家)には何度も足を運んでいます。ここでは、メキシコの顔とも言えるフリーダ・カーロの暮らしや生涯を垣間見ることができます。今回はそんなMuseo Casa Frida Kahlo (フリーダ・カーロ博物館)についてご紹介します。
観光

【オトミ族】Centro Ceremonial Otomí(オトミセレモニーセンター)でオトミ族の歴史や文化について知ろう!

メキシコ先住民族の中でも有名な「オトミ族」について、どれくらいご存じですか?カラフルな動物の刺繍は、メキシコだけでなく世界的に認められているもの。エルメスのスカーフのデザインに抜粋され、認知度も高いですよね。Centro Ceremonial Otomíでは、そんな「オトミ族」について理解を深めることができる場所です。
観光

【Malinalco(マリナルコ)】メキシコ州絶対に行くべきプエブロマヒコNo.1の観光見どころを徹底解説!

メキシコシティから近く、土日で遊びにいけるプエブロマヒコは知っておくと便利。Estado de México(メキシコ州)の中でも、私が個人的に一番好きな村がMalinalco(マリナルコ)です。メキシコ州在住の私が、Malinalco(マリナルコ)の魅力と見どころを徹底解説します!
観光

【Desierto de los Leones】デシエルト デ ロス レオネスの観光見どころ徹底解説!写真映えや心霊スポットも!

メキシコシティからトルーカ方面に進んでいくと、「Desierto de los Leones(デシエルト デ ロス レオネス)」という場所があります。メキシコシティ在住の人の中には、週末にメキシコ州のマルケサ(La Marquesa)へケサディーヤを食べにくる人もいるのではないでしょうか?「Desierto de los Leones(デシエルト デ ロス レオネス)」もマルケサ(La Marquesa)同様、自然豊かでリフレッシュできる場所。ちなみに、マルケサのとなりに位置しています。実はここ、今では使われなくなった旧修道院(Ex Convento)があり、写真映えも狙えるとってもかわいいところなんです!
観光

【Mixquic】メキシコで最も伝統的な死者の日が楽しめるミスキック!死者の日の観光なら絶対にここ!

メキシコで毎年11月と言えば「死者の日(Día de Muertos)」。死者の日にどこか観光に行きたいという人におすすめなのが、Mixquic(ミスキック)。メキシコで最も伝統的な死者の日が味わえることで知られており、毎年死者の日になると、メキシコ全土から大勢の観光客が訪れます。今回はそんなMixquic(ミスキック)についてご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました