【カンクンアクマルビーチ】カンクンで野生のウミガメと泳げるビーチ!

スポンサーリンク
エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン ウミガメ アクマル観光

ウミガメと泳げるビーチ

世界的な観光地カンクンをさらに南に下っていくと、Akumal(アクマル)という小さなビーチがあります。Tulum(トゥルム)やPlaya del Carmen(プラヤデルカルメン)のすぐ近くです。

ここでは、野生のウミガメと泳げるということで、早速行ってみることにしました。

ここのウミガメたちは人間がいることに慣れていて、安心して泳いでいるそうです。
水族館よりも、ずっと自由に暮らすウミガメたちに会えますよ!

入場料は現金払いのみ。
午前8~9時は人が少なくてシュノーケリングに最適。
長時間滞在する場合は食べ物を持っていくといいです。中にも売っていますが、けっこう高い。
ブルーシートやパラソルがあると便利です。
100ペソ(約600円)くらいでシュノーケルセットが借りれます。

入口にはツアーの案内をしてくれるお兄さんがたくさんいるので、ついていきます。
ツアーを利用しなくてももちろんOKですが、自分でウミガメを見つけるのはハードルが高いので、ツアーを利用することをおすすめします。

ツアーの料金は500~600ペソ(3000円前後)。
月曜日は定休日。

ビーチは3つのセクションに分かれていて、

  • ツアー専用エリア(ほとんどの確率で亀に会える)
  • 無料自由エリア1(泳ぎたいだけならここ)
  • 無料自由エリア2(比較的亀が多い)

ウミガメに会いたいなら、間違いなく1です。



ロッカーを借りて着替え、シュノーケルなどを借ります。

まずはガイドと軽く自己紹介を交わして、海に入ります。

少し進んだところに、早速いました!

エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン ウミガメ アクマル

かわいい!!海底に生えてる草を食べてる♪

エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン ウミガメ アクマル

エコリゾート サステイナブル 持続可能 エコ旅行 カンクン ヴィーガン ウミガメ アクマル

アクマルでは、ウミガメたちを守るため、現地の人たちが努力してくれています。
日焼け止めは、自然な原料でできたものを使い、ゴミは必ず持ち帰ってください。
ウミガメを追いかけたり、触るのは禁止。

サンゴ礁と、そこに住むカラフルな魚たちもたくさん見ることができます。
魚たちは人間がいても全く気にならないようで、のびのびと泳いでいますよ。

9,10月あたりに行くと、ウミガメの赤ちゃんが歩いているのを見れるかも。

ぜひカンクンに来たら行ってみてくださいね。

もしよかったら、動画もご覧ください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました